​教育理念

Educational Philosophy

教科書を使うだけの英会話ではなく、アメリカの子ども達が英語を覚えていく様に、体に覚えさせ、自然に英語が話せる英語教室を目指していま す。第二ヶ国語を身につけ、読んで理解する力、またコミュニケーション能力を高め、世界の文化を学ぶ事で、より日本の文化を知る事が出来、将来世界の経済を動かす仕事にもつける様な 人材を育て、生徒さん1人1人が、国際人の一人として、言語だけにとどまらず世界に通用するグローバルな感覚や物事の考え方をBig Worldを通して身につけて頂きたいと思います。その為、 特にキッズコースにおいては、ご両親にも英語教育にご興味を持っていただき、グローバルな感覚を持って、家でも子ども達の教育にあたって欲しいと思います。そして、子ども達が自信と達成感を身に付けられる様にサポートします。

英語を勉強しています。

教育方針

Educational Objectives

 

現在、求められている人材は、国際的視野があり、柔軟性のある考え方を持っている人です。日本国内にとどまることなく、世界の人々と協力し、どんな状態であっても諦めない人材を育てます。その為、生徒一人ひとりを最高のレベルに達成させる事を目標に下記の様なスキルを教えていきます。

 

 

多文化理解

一般的な英会話によるコミュニケーションに留まらず、違った文化、価値観が世界にはある事を理解した上で自分の考えを常に持って、世界中の誰とでも会話が出来る事を目指します。

リーダーシップ創造力
リーダーになれる人材を育てる活動では、世界から見た自分や、他人が置かれている立場を学び、理解を深め、世界や社会の問題について考えます。何よりも大切にしていることは、体験と討論で、皆様に創造力を働かせる機会を作っていきます。その為に様々なプロジェクトを準備しております。教室で座って授業を受けるだけではなく、楽器の演奏、パソコン操作、撮影、サイエンス、ブロック、野外活動などを幅広く取り入れ、創造力はもちろんの事、生徒の得意分野を見つけて伸ばします。

 

 

自分で考え、表現できる力

10歳の初め頃から十分に英語が話せ、世界情勢や社会の問題について考えたり、意見交換ができるようになる事を目指します。​ゴールは、生徒さん一人ひとりの経験や知識を育てることです。それらは、生徒さんの視野を広げ論理的に物事を考える力に繋がります。​

それに加え、私たちはどの様にして、適切で正確に英語で表現するかを学んでいきます。この様な能力を身につける事で、生徒さんは世界に出ても自信を持って振る舞いができ、前向きなキャリヤと生活スタイルを築き、世界に良い影響を与える国際人になるでしょう。

happy tree
英会話の生徒
子どもが踊りながら、英語を歌う
英語で質問を答えたい